« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月に作成された記事

若き日の5年間を過ごした山口県徳山市(現周南市)の街、あの頃から25年後の思い出の場所を撮影してきました

P7310001

山口県徳山市(現周南市)は、夫の人が社会人なりたての頃、
若き日々の5年間を過ごした忘れ得ぬ場所です。

今日、出張で徳山を訪れる機会を得たので、当時の思い出の場所を
歩いてきましたが、25年も経つと街はすっかりと様変わりを
しているものですね。
冒頭の写真は駅前通り商店街。
ここの雰囲気はあまり変わらなかったのですが、

P7310005

このあたりにあったはずの、毎晩のように通ったカフェバーは
跡形もなく、見たこともないビルに変わっていました。

P7310006

ここがたぶん、三日に一度は顔を出していた寿司屋鶴亀があった
場所のはず・・・。
いまや中華料理屋でございます。

P7310004

ここの2階にあったチャールストンカフェというカフェバーにも
やはり毎晩のように通っていました。
建物は当時と同じですが、テナントは当然変わってしまって
いました。

がしかし、当時のカフェバーの雇われマスターが独立して
始めたカレーショップは、25年を経てなお健在なのでした。

Img_1518

カレーショップマサラは、いまでも人気のお店のようで、
お昼時には入れ替わり立ち替わりお客さんが入っていました。
夫の人は本日、激辛カレーを頼んでみましたが、
これが文字通りの激辛。
ちょっと二度目はないな、というぐらいの辛さでした。
マスターは夫の人のことを覚えていてくれて、
それがとても嬉しかったです。

P7310009

このあたりに「徳山」の名残が残っていますが、

P7310003

こんなおしゃれなカフェなんかができていたりして、
地方都市もなかなかのもんですよね。

でも
P7310010

こんな謎の場所がひょっこりとあったりする地方都市が
好きです。

Img_1522

平日の夕方なのに、こんなのどかなホームの風景がある
地方都市が、やっぱり好きです。

夫の人の若き日々の思い出の場所はほとんどなくなってしまいましたが、
山口県周南市に行くことがあれば、またカレーショップマサラに
立ち寄らせていただきます。
激辛カレーはもう食べないけれど、普通のカレーは普通の辛さで
めっちゃくちゃうまいんですもの。


豊能町の納豆屋さん「山口納豆」を食べてみましたが、豆の味が濃くってすごく美味しかったのです

Img_1488

月に一度のコラボカフェでお世話になっているKJ Worksさん前で
毎週月曜日に販売するという豊能町の納豆屋さん「山口納豆」。

先日の日曜日に、特別に販売に来られていたので、
買ってみました!

豊能納豆と紅豆納豆の二種類。
藁苞に入っていますが、中身はビニールに包まれていて
器に出しやすくなっています。

中身はこんな感じ。

Img_1496

一般的な納豆と比べてものすごく大粒で豆の味が濃いのです。
歯ごたえ・食べ応え抜群で、炊きたてご飯といっしょに
ばくばくといただきました。

久しぶりに納豆でご飯をたべようかなって思わせる納豆に出会えました。

またチャンスがあったら買いたいです。

山口納豆のページ
http://www.yamaguchi-natto.com/

【iPhoneアプリ】今日はなんだか涼しく感じたのですが、気温は30度を超えていました、そこで湿度をチェックしてみると・・・

Img_1498

これ、iPhoneアプリ「温湿度計」の湿度画面です。
本日のお昼過ぎ。
気温は30度を超えていたのですが、妙に過ごしやすいので
湿度をチェックしてみたところ、なんと42%!

湿度が低いと、気温が高くても快適なんですね。
まるでカルフォルニアのようなさわやかな夏の一日でした。

「いまここ」の温度・湿度・気圧・不快指数がすぐにわかる
アプリ「温湿度計」って便利です。
このグラフィカルな表示が素敵なのでおすすめです。

高麗人参茶パワーおそるべし!二日間の週末カフェ営業明けなのに朝から元気いっぱいなのはこいつのおかげなのだろうか!?

Image

会社の同僚であり、尊敬するWebマガジン編集長でもある
Wさんからいいただいたこの一包。

顆粒状の高麗人参茶であります。
この種の健康食品って、継続しないと効果ないし、
継続していてもよくわからないもんだからなあ、
と半信半疑ながらも、試しに飲んでみたら、というので
ありがたく頂戴しました。

さて。



先週末の土日は月に一度の週末カフェ営業日。

夏休みに入って最初の土日でしたが、

土曜日・日曜日ともたくさんのお客様に

ご来店いただきました。

月に一度の週末カフェのため、

初日は機材や食材の搬入も

あったりするので閉店後にはけっこう

疲れるがでるのです。



そこで、二日目の朝に、この高麗人参茶を

飲んでみました。

高麗人参にはほとんどなじみがなかったので

ものすごく飲みにくかったらどうしよう、と

思ったのですが、顆粒なのでお湯にさっと

溶けて、さらりと口当たりもよく、

へんな香りもなくて、ほんのり甘く、

とっても飲みやすかったです。



そして迎えた二日目は、初日にも増して

たくさんのお客様がご来店。



でも、不思議なことにけっこう元気に

一日がんばることができました。



さらにさらに不思議なことは、二日間の

カフェ営業を終えた本日です。



いつもなら疲れきってるはずの朝ですが、

今回はシャキッと目が覚めて、寝覚めから

元気はつらつ!



ここ数日、煩っていた腰痛もすっかり

なくなっているのです。



まさか、これも高麗人参茶パワー?



いやいや、まさかねえ。



でも、なんだかとっても元気はつらつな

一週間の始まりになりました。



なんといっても、このしばらく休んでいた

ブログを再開するほどなんですから(^_^)





« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

最近のコメント

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ラパン

モーションウィジット