« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月に作成された記事

梅雨入りの翌日、天気予報がはずれて奇跡のような青空が現れたのでRICOH GRで素早くスナップ。オリンパスブルーとはまた違った味わいのある「青」を写し取りました

Img_1200

昨日、梅雨入りが発表されたばかりですが、
思いがけず、梅雨の晴れ間が現れました。

恒例の昼休みの散歩をしていたら、あまりにも美しい
青空になったので、RICOH GRを取り出して、
スナップしました。

まるで、宇宙からみた地球のような美しい「青」が
写し取れました。

Img_1205

オリンパスのブルーもきれいですが、
GRの青もすごく魅力的です。

RICOH GR、いいカメラです。

RICOH GRで夜景に挑戦。ISO6400で撮影したらカメラ液晶ではきれいに見えても、PCの大画面で確認するとさすがにノイズが目立ちますね。

14357621393_8ee1c5b034_b

夕べは気持ちのよい風が吹く夜だったので、久しぶりに散歩に
でました。
せっかくなのでRICOH GRで夜景撮影のテストも実施。
うちの近所はかなり暗いので、ISO6400にセットして
撮ってみました。
GRの液晶で観た時はすごくきれいに見えたのですが、
パソコンの大画面でチェックしてみたら、暗部のノイズが
ちょっと激しいです。

14150943347_5713f4a5a6_b

ISO6400というのは、手持ちで夜撮影したいときの非常用って
感じですね。
次回は三脚も持って出て、ISO感度をいろいろ設定しての
撮影テストをしてみます。

梅雨前なのに真夏のような暑さなので、今シーズン初のかき氷をコメダ珈琲でいただきました(今年行きたいかき氷店リスト付き)

14132624040_c523a34264_b

暑いですね。
まだ夏は来ていないのに連日30℃を超える夏日の気温。
こりゃもうかき氷解禁だ!
というわけで、今シーズン初のかき氷をいただいたのは
コメダ珈琲店です。

コメダのかき氷はちょっと尋常じゃないボリュームで
途中で食べるのが嫌になることが何度もあったのですが、
久しぶりに来てみると、なんとミニサイズが登場しているでは
ありませんか。

14132578478_45fe98f79b_b

コメダの場合、このミニサイズが実は普通のかき氷の
サイズなのです。

これなら、途中で嫌にならないで食べられる量なので、
今年はコメダのかき氷のリピーターになれそうです。

ちなみに、今シーズンに食べておきたいかき氷の
お店は以下の通りです。

伽藍堂
http://kraan-do.ocnk.net/

おはぎのサザエ
http://www.sazae-shokuhin.com/wagaya/

エビス屋小松商店
http://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28001417/

加茂みたらし茶屋
http://tabelog.com/kyoto/A2605/A260503/26001758/

いせはん
http://www.isehan.demachi.jp/

中村藤吉本店
http://www.tokichi.jp/

ディアゴスティーニの「STAR TREK」シリーズのサッシを箱から取り外す時に便利なツール「サンスター はりトルPRO」

ディアゴスティーニの付録付き雑誌は、基本的にでっかい箱に
薄っぺらい小冊子がステープラーでがっちりと止めてあります。

で、この小冊子は箱からはずして保存するわけですが、
箱に止めている針はけっこうごついやつなので、
はずすのにはちょっと骨が折れます。

そこで夫の人が愛用しているのがサンスターの「はりトルPRO」です。

Img_1186

このペンチのようなツールを使うと、ごっつい針もこの通り。

Img_1185

軽い力で無理なくはずせるので、とても重宝しております。

しかも、めちゃめちゃ安い!
サンスターさんの文具は、スパイ手帳以来、ほんとにお世話になって
おります(^_^)

サンスター はりトルPRO 4765800
サンスター
売り上げランキング: 4,188

ディアゴスティーニの「STAR TREK」コレクションがなかなかいいデキなので、とりあえず第二号までゲットしました

ディアゴスティーニから夫の人の物欲を直撃するシリーズ、
「STAR TREK」が発売されました。
ダイカストとプラスティックで構成されたリアルな模型が
つく同シリーズ。
記念すべき第一号の模型はエンタープライズ1701-D。
スタートレック・ネクストジェネレーションで
ジャン・リュック・ピカード艦長が座上する艦です。
しかも発売記念特価でわずか499円!
ということで、これはさすがに買っちゃいました。

14293466583_1b6937b2de_b

その第二弾が本日発売で、価格は第二記念特価で1299円。
いきなり2倍以上ですが、まあこれが普通ぐらいでしょう。
同梱される模型は初代エンタープライズNCC-1701の大規模
改修バージョン。
夫の人にとっては、この形こそ「エンタープライズ号」だ!
と言える艦なので、やっぱり買っちゃいました。

Img_1187

1701-Dと並べてみると、おお、初代エンタープライズ号って
こんなに小さかったんだ、というか1701-Dがでかいんですよね。

1701-Dに並ぶと、ずいぶんと弱っちく見える
初代エンタープライズ号ですが、このフォルムを見ると
やっぱり心躍るものがあるんだよなあ、と一人ほほを緩める
夫の人であります。

スタートレック・スターシップコレクション
http://deagostini.jp/sts/

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

最近のコメント

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ラパン

モーションウィジット