« iPhone5が完全に死にました | トップページ | 新潮文庫のキャンペーンで「一行手帳」をもらっちゃった »

iPhone5がハードウェアリセット出荷状態に戻しても完全に沈黙したためハードウェアの故障と確定、総合的に判断して不本意ながら本日iPhone5Sに機種変更してきました

今月の初めぐらいから調子がおかしくなりだしたiPhone5ですが、
初期化してからしばらくはだましだまし使えてました。

しかし、おとといの名古屋出張の折りに再び症状が悪化。
突然の電源落ちから、電源再投入不能状態になることが
何度も起こり、ついには強制再起動も受け付けなくなって
しまいました。
何度目からの起動復活の際に、工場出荷状態にまで戻したにも
関わらず、この症状がでたため、OSの不具合ではなく、
ハードウェアの不具合であろうと判断しました。

夫の人のiPhone5は購入後14ヶ月がすぎていて、
Apple Careにも入っていないため、本体交換修理となると
27800円を有無を言わさずに持っていかれます。
まもなくiPhone6が発表されるんじゃない?という今年に、
27800円も払ってただの無印iPhone5が戻ってくるだけ、
というのはあまりに悲しい。

かといって、このまま動かないiPhone5を眺めながら
毎月7千数百円を払うのもいかにもばかばかしい。

じゃあ、この際SBMとかNTTとかに乗り換えるのか、
というとどっちのキャリアもあまり好きではない。

ということで、選択肢は結局auで機種変更する、という
ものしか残りませんでした。
今、機種変更すると、現状の壊れたiPhone5の残債を払わないと
いけませんが、これがほぼちょうど本体交換修理代とほぼ
同じなので、これはまあどっちみちのことだとあきらめも
つきました。

ただ、iPhone5を購入した時はSBMからの乗り換えだったので
様々な割引が適用されていたようで、それがなくなると月々の
支払いが1500円以上上がるということがわかりました。
この分はどこかで何かを削って捻出するしかありません。

まあ、そんな諸々の事情で、晴れて(^_^; 4ヶ月ほど遅れて
iPhone5Sのユーザーになります。
せっかくなのでカラーはシャンパンゴールドにしました。

iCloudバックアップをしていたおかげで、失ったデータは
ほとんどなく、ほぼ即日でこれまで通りの環境を復元できた
というのは本当に助かります。

さあ、iPhone5Sライフを堪能するぞ〜。
(と、強がってみよう(^_^; )

« iPhone5が完全に死にました | トップページ | 新潮文庫のキャンペーンで「一行手帳」をもらっちゃった »

ガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570357/59139156

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone5がハードウェアリセット出荷状態に戻しても完全に沈黙したためハードウェアの故障と確定、総合的に判断して不本意ながら本日iPhone5Sに機種変更してきました:

« iPhone5が完全に死にました | トップページ | 新潮文庫のキャンペーンで「一行手帳」をもらっちゃった »

最近のコメント

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ラパン

モーションウィジット