« イオンでiTunesカードが最大20%お得になる「iTunesデジタルコードプレゼント」を実施中なので、初めてiTunesカードを購入しちゃいました | トップページ | 【レシピ公開】割りと簡単で見栄えよく仕上がる、クリームチーズを使ったお菓子、ブルーベリーチーズショートブレッドの作り方 »

Amazon Kindleが日本でいよいよ発売するらしいので、電子書籍リーダーについて再考しております。

1341234847671.jpg

昔から電子書籍って好きでした。
Sonyの電子ブックプレイヤーを愛用していましたし、
エキスパンドブックで出版したこともあります。
(「日本で最初のお麩の本」妻の人著)

そんな夫の人なので、Amazon Kidleには注目して
おりました。
あの電子ペーパーの目に優しそうな感じ。
通信料Amazon持ちという太っ腹。
そしてKindleで本を書えば、iPadでもiPhoneでも
同じ本が読めて、どの端末でも読み進めた場所が
同期されるので続けて読める、という利便性。

ああ、早く来い来いKidleよ!
と思っていたら、Sony Readerのまともなやつが
先に日本発売となってしまったので、当然ながら
購入してしまいました。

Sony Readerも目に優しい電子ペーパー、いつまでも
保つんじゃないかと思えるくらいのタフなバッテリーは
電子書籍端末として満足できるものです。

でも、通信料は完全無料とはならず、iPhoneやiPadと
連携ということもできず、なところがネックとなって、
あまり外に持ち出すことがなくなり、その帰結として
Sony Readerで本を読む機会が少なくなっていました。

そんなことで、ここのところ電子書籍を読むのは
iPhoneかiPadが主になっています。
でも、じっくりと本を読むのには、iPadといえども
バッテリー消費が気になります。
輝度を落としても電子ペーパーほどには目に優しくは
ありませんし。

さて、そこでKidleです。
バッテリーを気にせずに読むことに集中でき、
そして目にも優しい電子ペーパー。
いつでもどこでも気軽に本が買える通信料無料。
外で電子書籍を書って読み始め、家に帰ったら
iPadの広い画面で読書の続き。ちょっとお出かけして
KindleもiPadも持っていない時もiPhoneで続きを
読み進められる。

ああ、やっぱりKindleこそ本命の電子書籍リーダー
でしょう。
Sony Readerには申し訳ないですが、Kidleが
日本で発売されたらもう出番がないような気がしますよ。

さあ、早く来い来い、Kindleよ!

« イオンでiTunesカードが最大20%お得になる「iTunesデジタルコードプレゼント」を実施中なので、初めてiTunesカードを購入しちゃいました | トップページ | 【レシピ公開】割りと簡単で見栄えよく仕上がる、クリームチーズを使ったお菓子、ブルーベリーチーズショートブレッドの作り方 »

ガジェット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/570357/55106498

この記事へのトラックバック一覧です: Amazon Kindleが日本でいよいよ発売するらしいので、電子書籍リーダーについて再考しております。:

« イオンでiTunesカードが最大20%お得になる「iTunesデジタルコードプレゼント」を実施中なので、初めてiTunesカードを購入しちゃいました | トップページ | 【レシピ公開】割りと簡単で見栄えよく仕上がる、クリームチーズを使ったお菓子、ブルーベリーチーズショートブレッドの作り方 »

最近のコメント

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ラパン

モーションウィジット