« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月に作成された記事

久々に文具脳を直撃したアイテム、スリップオンのノワール Rhodiaメモカバー#10オレンジ、買っちゃった

1

今日もいつものごとく昼休みに東急ハンズ江坂店の文具売り場を
うろついていたら目に飛び込んできた鮮やかなオレンジ色の
メモカバー。

それがスリップオンのノワールRhodiaメモカバー#10です。

ロディアブロックメモの極小サイズ、No.10はその小ささと
ロディアならではの実用性が絶妙にマッチしたメモ帳で、
気に入って6個ほどまとめ買いをしたのですが、ずっと
放置したままになっていたのでした。

やっぱり、カバーがないから持ち出しにくいのです。

しかし、まさかNo.10用のカバーが発売されるとは
思っておりませんでした。
No.10って、定番シリーズにはまだなってませんよね。
つまり、今後継続して販売されるかどうかわからない
サイズなわけで、そんな型番用に専用カバーを出すとは
なかなか勇気がいることではありませんか。

そのスリップオンの勇気をたたえて、即買いすることに
いたしましたよ、ノワール Rhodiaメモカバー#10。

だって、そのサイズといい質感といい色合いといい、
夫の人の文具脳を直撃する素敵さかげんなのですから。

ペンは付属していないので、zebraのスライドして
伸ばすタイプのボールペンを合わせて購入。
ノワール Rhodiaメモカバー#10、素材の革がかなり
柔らかいので、ペンホルダーもふにゃふにゃしていて
ペンを抜く時にホルダーがちぎれるんじゃないかと
気を使ってしまうのが欠点といえば欠点ですが、
そんなことは気にならないくらい、かっこいい
メモカバーです。

No.10好きな方にはぜひ、おすすめ。
なんといっても1600円と激安ですから。

スリップオンの楽天ショップページ
http://item.rakuten.co.jp/slip-on/c/0000000694/

「保存するメモ帳」はほとんど【保存しない】メモ帳として使っています(^_^;

2

夫の人は文房具、大好きです。
だから、筆記用具もメモ帳も手帳もノートも大量に所有しています(^_^;
スーパークラシックの保存するメモ帳もそんな文具の一つ。
どこにでもあるA4コピー用紙を折りたたんで使うというコンセプト。
超薄型の革製カバー。
まさに、文房具好きの所有欲を直撃するメモ帳であります。

しかし!
文房具好きであるだけに、その素敵な革カバーは許せても
単なるコピー用紙であるメモ紙部分には、保存したくなる
要素がないのです(^_^;

やっぱりロディアブロックメモとかキングジムショットノート
のような、魅力あるメモ紙でないと、保存したい内容を書き込む
気にはならないのですね。

逆に、ロディアやショットノートには、保存するほどでもない
走り書きや落書きなんかはもったいなくて書けません(^_^;

そこで、共存共栄。

保存するべき内容はロディアやショットノートに、どうでもいい
落書きは保存するメモ帳に、というように使い分けています。

それができるのは、保存するメモ帳の超薄型革製カバーのおかげ
です。

所有欲をそそり、超薄型で快適に携帯できるという点は、
保存するメモ帳ならでは。

というわけで、夫の人の保存するメモ帳は保存しないメモ専用の
メモ帳になっております。

【本日の晩ご飯】木綿豆腐の甘辛あんかけ

R5163899
※写真、手ブレで失礼m(_ _)m

適当につくったのに意外においしかったこの一品。
しっかりと濃い味なので、ご飯のおかずにぴったりです。

簡単にできるので、よかったらぜひお試しを。

【作り方】
木綿豆腐を厚さ1cm、3cm四方の正方形に切り、キッチンペーパーに包んで水を切る。

鍋に次の材料を入れて少し煮詰める。
醤油、みりん 各大さじ2
酒       大さじ1
水       大さじ2

木綿豆腐を投入してしばし煮込む。

くず、片栗粉などを水に溶き、あんかけにする。

食べるときにおろしショウガを載せていただく。

昨日パナソニックホームベーカリーでついたお餅、今朝は固くなってたので焼き餅にしていただきました

R5163897

昨日、パナソニックホームベーカリーでついたお餅、
思いのほか本格的なしっかりとした食べごたえだったのですが、
さすがは本格派、今朝にはしっかりと固い、あのお餅になっていました。

このままでは食べられないので、焼き餅にしてみました。

オーブントースターでしばらく焼くと、ごらんの通り、
見事に膨らんで、あの焼き餅になりました。

R5163898

焼き餅といえば、やっぱり砂糖醤油を付けて食べるのが
大好き。

昔々は、火鉢に焼き網を載せて餅を焼き、砂糖醤油をつけて
いただいたものです。

今日の朝ご飯は、焼き餅の砂糖醤油つけ。
ちょっと季節はずれな感じですが、やっぱりお餅はおいしいのでした。

牛肉たっぷりなハッシュドビーフと野菜と車麩でつくるベジタブルシチュー、どちらも見た目は同じようだ(^_^;

R5163896

わが家ではたいへんめずらしい肉料理を本日はいただきました。
ハインツのデミグラスソース缶を使って、以前実家からいただいて
きた、超高級霜降り牛肉をぜいたくにも細切りにして煮込んだ、
ハッシュドビーフです。
いやあ、たまに肉を食べると、やっぱりうまいなあ。
前回は、この肉をステーキにしていただいたのですが、
後、猛烈な頭痛に襲われてしまいました(^_^;
でも、今回は大丈夫のようです。
なので、肉とは関係なかったのかもしれません。

さて、夫の人はこのハッシュドビーフをいただきましたが、
ベジタリアンな妻の人用に、ベジタリアンシチューを
つくりました。

R5163893_4

作り方はこんなかんじ。

鍋に油を熱し、ニンニクひとかけをつぶしたものを入れて炒める。

油に香りが移ったらタマネギ、ニンジンマッシュルームをいれて
さらに炒める。

タマネギが透き通ってきたら日本酒100ccを入れて少し煮込み
アルコール分を飛ばす。

水200cc、赤みそ大さじ2弱、塩少々、胡椒少々、醤油大さじ1
ケチャップ大さじ2〜3、ローリエ1枚を入れてじっくり煮込む。

車麩2個を水で戻し、よく水を切ってからシチューに投入し、
さらにじっくり煮込む。

だいたい、これで出来上がり。
みそベースとは思えない洋風な味でびっくりのシチューになりますよ。

LAMY サファリ【黄色】を持ってペンクリニックに行ってきました、万年筆のペン先って繊細なものですね

P5270742_2

LAMYのサファリは好きな万年筆の一つです。

グリップのしやすさ、カラーバリエーションの美しさ、
固めの書き心地、シンプルなデザインなど、お気に入り
ポイントがいっぱいあるのです。

さて、そんなLAMY サファリのスタンダードカラー【黄色】は、
7年ほど前に、同じ生年月日を持つ友人から、再就職祝いとして
プレゼントしていただいた大切な一品。

M字の滑らかな書き味がすてきなのですが、数十字に1回くらい
インクがスッと出ないことがあり、ちょっと悩ましい感じに
なっていたので、ナガサワ文具三宮店で開催されていた
ペンクリニックに調整に行ってきました。

休日出勤の振り替えをいただいて、金曜日に出かけたので
楽勝ですぐに診てもらえる、と思ってたのですが、12時ころに
受け付けてもらったらすでに10人待ちの状態。
ペンクリニックってすごい人気なのですね。

結局、夫の人のサファリを診てもらったのは16時30分ころに
なっちゃいましたが、丁寧にチェックしてもらえました。

時々、インクが出ないのは、筆記の勢いが余ったときに
ペン先を微妙にひねってしまっていて、インクがでる
スリット部分が紙に接地してなくなるからではないか、
ということで、ペン先を丸く削ってもらい、多少ペン先を
ひねってもスリット部分が紙と接触しやすいように調整を
してもらい、インクフローも少し多くなるようにしてもらい
ました。

おかげさまで、インクが出なくなる現象はほぼ収まったようです。
これでまた、サファリM字【黄色】、常用万年筆として活躍して
もらうことができます。

それにしても、万年筆って実に繊細な筆記具なんですねえ。
だからこそ、趣味の筆記具になりえるんでしょうね。

今日は激しい雨の中、ヨガワークショップ「バガヴァッドギーター 〜仕事に活かすヨガ〜」を受講してきました

P5290745

妻の人が通っているヨガスタジオ、ヨーガ堂〜土〜では、時折
座学や集中講座のワークショップが開かれます。

本日はヨガ哲学「バガヴァッドギーター」が議題の座学、ということで
夫の人も参加してきました。

いろいろと学ぶことができた、有意義な講義でしたが、特に
気に入ったのはこの哲学。

「仕事の成果を放棄する」

仕事の成果とは
・報酬、つまりお金
・成し遂げた仕事に対する評価
のこと。

これらの成果を期待して仕事をすると、報酬が少ないとか
評価されないことで、心が乱れます。

これらの成果に期待せず、ただやるべき仕事に集中すること。
それが自分の果たすことである、というお話。

あ、もちろん、行った仕事で高い評価がされれればそれを
喜んで受ければよいし、相当の報酬をいただければ、
もちろんそれを喜んで受ければよいのです。

ただ、評価や報酬に期待をすることを放棄しなさい、という
ことなのであります。

だから、夫の人に報酬や評価を与えてくださる、ありがたい
皆様、どんどん、正当な評価・報酬は与えてくださいませ(^_^)

P5290747
写真は、雨のヨーガ堂のお庭。
水に栄える緑が美しい。
OLYMPUS E-P1ファンタジックフォーカス ISO800 0.3EV F/5.2 1/60

今年の夏はゼリーにはまる体質になっている気がするなあ、と思いつつケーニヒスクローネ三宮店にてアンニンマンゴーゼリーをいただく

P5270737

何年か前の夏、突然シロクマ体質の体になったことが
ありまして、一夏ずっとシロクマばかり食べていたことがあります。

シロクマ、ご存じですか?
鹿児島名物の、かき氷にフルーツなどをトッピングした
クールなデザート。

それまで、あんまり好きでもなかったのに、なぜかその夏、
シロクマにはまってしまい、市販のカップアイスタイプの
ものはもちろん、鹿児島まで食べに行ってしまったくらいの
依存症ぶり。

でも、その翌年以降、まったく食べたくなくなってしまいました。
まるで、その一夏で一生分のシロクマを食べ尽くしてしまったように。

さて、今年はその時と同じような感じで、ゼリーデザート
体質に突然変異したようです。

これまでは見向きもしなかった、タラミのフルーツたっぷり
ゼリーなどが妙に気になって、食べたくなってしまいます。
はたしてこれは今年一夏だけのものなのかどうか。

ということで、いつもケーニヒスクローネではプリンと
パイ菓子の「ベルリンセット」ばかり食べている夫の人が、
今日はカップゼリーを注文してしまいました。

マンゴーとアンニンが入った、オレンジも目にさわやかな
カップゼリー。
ゼリーといっても、8割がた杏仁豆腐だったのですが、
とてもおいしかったです。

写真はOLYMPUS PEN E-P1で撮影。
アートフィルターのポップアートを使用して鮮やかな色合いを
表現。
ゼリーの表面にピントを合わせるためにマニュアルフォーカスで
撮影しています。
涼しげなゼリーの感じ、でていますでしょうか。

ちなみに、オートフォーカスで撮ったらこんな感じ。
どうやってもゼリーの表面にはピントが合いませんでした。

P5270736

ハーゲンダッツの新製品「クレープグラッセ」キャラメル&クッキークランチを食べてみた

P5270743

ハーゲンダッツって、一般的なアイスの値段からすると高いですよね。

でも、そのおいしさを考えると、妥当な値段かな、と思って
やっぱり買ってしまいます。

今回の新製品「クレープグラッセ」も294円となかなかのプライス。

しかし、ハーゲンダッツの新製品とあらば、買ってみなければ!
ということで、食べてみました。

クレープがもっちりと柔らかくて、さすがはハーゲンダッツと感心。
パッケージアイスのクレープってどうしても固くなっていたり、
水分が飛んでぱさついていたりするものですが、そこのところは、
しっかりと研究しているみたいです。

なかみのアイスはもちろんハーゲンダッツそのものなので、
おいしくないはずはありません。
甘いキャラメルの風味とクレープがマッチして、たいへんおいしく
いただけました。

そうそう頻繁には買えない値段ですが、「今日はご褒美デーだっ!」
という時には、お勧めのアイスです。

神戸三宮のボークスショップ、なくなっちゃってた(T_T)

P5270739

久しぶりの三宮。

三宮に来ると、いつもよるところの一つが、
ホビーショップ「ボークス神戸ショールーム」。

ところがところが、5月27日に行ってみたら、
ごらんの通りのがらんどうに!

え?ショールーム閉店しちゃったんですか。

非常に残念無念。

P5270740

このように、跡形もなくなっておりました。

ちなみに、ボークスのWebサイトを見てみましたが、
なんにも記述がありませんね。

http://www.volks.co.jp/jp/volks/sr/sr_kobe/index_sr_kobe.aspx

どうしちゃったんでしょうか。

パナソニックホームベーカリー SD-BMS102で初めての餅つきをしたが、予想外にしっかりとした餅がつけた

P5290744

ホームベーカリーを買い替えるときに、
選定条件の一つだったのが、餅をつけること。

それでパナソニックの SD-BMS102 を購入したのですが、
使い始めてから3ヶ月経ってようやく初めて餅をつきました。

杵つきではない、餅つき機でつくる餅のイメージは、
柔らかくて水っぽい感じでした。

ところが、このSD-BMS102でついた餅は、びっくりするほど
コシが強くて、本当の餅そのものです。

餅をついてるところはこんな感じ。
仕込んで一時間ほどでつきあがります。

R5163892

今朝の朝ご飯は、ぜいたくにつきたて餅。

きなこ、あずきあん、そして大根おろしを用意して、
いろんな味でいただきました。

特にお勧めは、大根おろしとポン酢でいただく
大根おろしもち。

これだといくつでもお餅をいただける気がしてきます。

ホームベーカリーでつくお餅、たいへん気に入りました。
次回はヨモギ餅とか抹茶餅とか、味付きのお餅も
ついてみたいです。

「とれるカメラバッグ」が欲しいのですが、果たしていつも持っている小物が全部収められるかどうかが問題なのです

とれるカメラバッグ」という、なんだかマニア心をくすぐる
カメラバッグが発売されて、ずっと気になっているのですが、
なんといっても、けっこう高いのです。

19,950円!

開発販売しているのは、スーパークラシックというマニアックな
アイテムばかりを作っている会社。
この会社の「保存するメモ帳」という製品、実は持ってます。

アイデアが面白いので、かなり購入する方向に気持ちが
傾いているのですが、夫の人のポイントとしては、
いつも持ち歩いているさまざまな小物が全部収納できるか?
ということ。

普段、持ち歩いてる小物とは、こんな感じのもの。

R5163888

これでも最小限に絞っているのですが、カメラバッグに
これだけのものが入れば、普段使いのバッグとして非常に
有望なんですよね。

どなたか、「とれるカメラバッグ」をお持ちの方、大丈夫か
どうか教えてくださいませんか?



見た目は真っ黒でちょっとアレですが、食べるとめっちゃうまい豆腐の味噌煮込み丼

1306245726471.jpg

いや、見た目はですねえ、ご覧のとおり黒々
なんですが、味は保証いたします。

作るのも簡単なので忙しい時にもオススメ。

【材料】
木綿豆腐 半丁(サイコロ状に切る)
長ネギ 適量(粗みじん切り)
赤味噌 大さじ1
みりん 大さじ1
酒 大さじ1
水 大さじ2
ニンニク ひとかけ(みじん切り)
しょうが ひとかけ(みじん切り)
ごま油 少々

【作り方】
1.鍋にごま油を熱しニンニク、しょうがを炒める
2.ネギを入れて炒める
3.豆腐を入れて炒める
4.調味料を全て混ぜ合わせたものを入れて炒め絡める
5.ご飯にかけていただく。

東京ビッグサイトには何度も行ってますが、会議棟に上がったのは初めて、すっごく長いエスカレーターで上るんですね

Img_3052

東京ビッグサイトを正面から見ると、まるで科学特捜隊の基地のような
逆三角形の建物に目を奪われます。

そこにあるのが会議棟。
いつもはその会議棟の両サイドにあるイベントホールばかりですが、
今回は初めてこの会議棟に上りました。

会議室自体はまあどうということないものでしたが、
この会議棟に上がるエスカレーターが、まあ実に長い!
都営地下鉄大江戸線のエスカレーターとおんなじくらい
長いのですが、こちらのほうが外が見える分、より未来的な
雰囲気を醸し出していて、とてもフォトジェニックだったので
iPhoneのCamera+で撮影しました。
[Crarity]エフェクトをかけて、ますます未来的な写真になりました。

スーパービッグな自家製プリン、カラメルがちょっと苦かったですが、大人のプリンということで

Img_3054

出張から帰ってきた疲れを一気に吹っ飛ばしてくれたのが
妻の人自家製のスーパービッグプリン。

今回は、苦手なカラメル作りを電子レンジでチャレンジ。
いい具合に色づいたのはよかったのですが、ちょっと
火を入れすぎて苦みばしった大人の味になりました。
カラメル作りはむずかしいものですね。

でも、プリンと絡めたらちょうどよい感じになりました。

プリンを食べると、それだけで幸せになれる夫の人です。

妻の人のいとこの人の出産のお祝いのプレゼントを買いに西宮ガーデンズのAfternoon Teaへ、よい贈り物が見つかりました

Img_3040
【RICOH GX200で撮影 プログラムオート WBは白熱灯に設定 1.3EVでハイキーに】

贈り物をするならばこの店で、というお気に入りのショップ、
だれにでもあるものです。

妻の人の、そんなお気に入りのショップの一つがAfternoon Tea。

我が家から行ける一番近くのお店、ということで西宮ガーデンズまで
お買い物に出かけました。

あらかじめ、Afternoon TeaのWebサイトで「これは!」という
品物にあたりをつけて行ったので、店舗でもあまり迷うことなく
贈り物を選ぶことができました。

いくつかの候補の中からチョイスしたのがこれ。

Img_3042
【おむつポーチ/ブルー小花】

名前の通り、おむつを入れて持ち運べる抗菌仕様のポーチ。
かわいい花柄です。

Img_3043_4

おしり拭きをすばやく取り出せる小窓など、いろいろと
考えられた機能が搭載されていて、なかなかよろしいもの。

気に入ってくれるかな。

伊丹の本格回転寿し「おおとの」が移転してできたという、「ぼて夙川店」に行ってきたが、やっぱり美味しいですよここは。

Img_3050_2
【鯛の松皮焼き 190円 iPhone Camera+で撮影】

伊丹にあった本格回転寿し「おおとの」が閉店したのはまことに
残念無念でしたが、移転してリニューアルオープンとのこと
だったので、ほっとしてはおりました。

しかし、移転先は夙川だったので、我が家からはちょっと遠くなって
しまい、ずっと行きそびれておりました。

本日、西宮方面に行く用事がありましたので、ようやくチャレンジ
することができました。

移転したお店は「ぼて夙川店」という名前になっております。

「おおとの」のようなロードサイドの大型店ではなく、
こじんまりしたお店になっておりました。

駐車場も4台分しかないので、休日にクルマで行くのは
大変かも。

でも、やっぱりここのお寿司はおいしいです。
ネタは新鮮だし、シャリは小さめで手にぎりだし。

Img_3051
【鯛の赤出し 280円 iPhone Camera+で撮影】

こちらの鯛の赤出しもとってもりっぱ。
たっぷりと身がついた鯛の頭がどーんと入っていて
よい出汁が効いていて、とっても美味しかったです。

休日に行くのは、その混雑具合がちょっと心配なお店ですが、
ぜひまた行ってみたいお寿司屋さんです。

イベント出展時にも最適な、水分補給に頼れる相棒「LAKENアルミボトル」

Img_3024_2

木曜日から4日間、出張してイベントに出展参加しています。
イベント中はずっと立ちっぱなしなので、けっこう喉も乾き
ます。

いつもだったらペットボトルのお茶などを購入して、イベントの
合間に飲むのですが、4日間となると1日1本でも600円と
結構な出費に。

そこで今回の出張ではLAKENアルミボトルを持参しました。
イベント初日に2リットルペットボトルのお茶を298円で
購入し、LAKENアルミボトルに詰め替えてイベント会場に
持っていくという作戦。
本日、三日目で2リットルボトルのお茶はぜんぶ飲んで
しまいましたが、明日150円ペットボトルを購入するに
しても、150円分はセーブできたという次第。

このLAKENアルミボトル、単なる水筒なので保温性も
保冷性もありませんが、なんといってもデザインが
かっこいいじゃないですか。

それにシンプルなので丈夫であることも気に入っております。
夏場はぬるくなってしまうのでちょっとお勧めできませんが、
春や秋の行楽シーズンには、冷たすぎない飲み物を持ち歩く
ための道具として、このLAKENアルミボトル、活躍して
います。

今回の出張のお供カメラはリコーGX-200、マニュアル撮影もできる強力コンデジなので初めてマニュアルで夜景を撮りました

R5163813
リコーGX200 マニュアルモード ISO64 F/8.5 8.0


リコーGX200はずいぶん昔に買ったのですが、いわゆる本格コンデジというやつです。
フルオート、プログラムオート、絞り優先とオート撮影が各種選択でき、マニュアル
モードもついているのです。

夫の人は大のカメラ好きなのですが、写真撮影そのものはそんなに得意ではないので
マニュアルモードなんてほとんど使ったことがない、宝の持ち腐れ。

でも、今回の出張では三脚を持ってきてますし、宿泊中のホテルの部屋が高層階で
夜景がとてもきれいなので、めずらしくマニュアルモードで夜景撮影に挑戦しました。

GX200は暗いところがあまり得意なカメラではないのですが、ISO64で撮れば
まあまあ見れる画像になりますね。
ホテルの汚れた窓越しの撮影なので、窓の汚れが干渉してますが、まあまあ
気に入った写真が撮れました。

GX200も、なかなかのもんだなあ、と久しぶりに持ち出して感心しています。

これ、なんのイベントでしょう?スーパーカーがいっぱい(^_^)

R5163827


R5163828


R5163830_2


どうですか、このスーパースポーツカーの数々。

でも、モーターショーじゃないですよ。
これは、
ガレージ&ホビースペースEXPO

ガレージを見せるのに、こんなに「魅せる」クルマを並べるなんて、
ガレージ系の会社って儲かってるんでしょうかねえ。

目の保養になりました。

あ、夫の人は別にガレージ関係のイベントに来ているわけではなくて、
併設されている住宅関係イベントにきております、はい、念のため。

Jawbone JAMBOXを持って初めてのお出かけ(^_^; 長期出張のお供にも最適なワイヤレススピーカー

R5163817

今回、5日間の長期出張にでることになり、宿泊する
ホテルで快適な時間を過ごせるかな、と思いついて、
Jawbone JAMBOXワイヤレススピーカーをキャリー
バッグに忍ばせてきました。

これまでの出張のホテルでの過ごし方No1は

テレビを見る(^_^;

出張で泊まるビジネスホテルって、ベッドに寝っころがって
だらだらとテレビを見て、夜が更けてきたら読書をしながら
いつの間にか眠る、なんてことしかすることがない感じでした。

でも、お気に入りの音楽があると、こんなにも雰囲気が違うんですね。

テレビは見ないですむし、高層階の窓から夜景を眺めながら
人生について、幸せについて、世界について考える・・・・

なーんて気持ちになったりもします(^_^;

一人で過ごせる時間は、現代では非常に貴重なものの一つ。
それをテレビなんかでだらだらと消費するのは実にもったいないこと。

そんなことに気づかせてくれたJawbone JAMBOX。
やっぱりいい買い物をしたよなあ、と改めてうれしくなってます。

【関連記事】
ポータブルワイヤレススピーカー Jawbone JAMBOX を買った

Jawbone JAMBOXがラジオになった!

手作りレモンクッキーが大好評、安心・真心・美味、とくれば喜ばれるわけだなあ、と再認識した次第です

P1040465

妻の人のライフワークの一つは、お菓子のレシピ収集とその実践。

レモンクッキーを作るにしても、そのレシピを本やネットからたくさん、
それはもうたくさん集めてきて、比較研究するところから始めます。
研究者体質なんです。

そうやって収集したレシピの中から、これだっ! というものを
決めて、あるいは、これとこれとこれをアレンジして、という
手法で実際に作るのですが、その基準はもちろん安心で安全な
素材であること。

食べてもらう人に応じて、趣味嗜好を勘案し、その人のことを
思いながら作るのが妻の人のポリシー。

安心な材料を使って、思いやりを込めて作られたお菓子、
それが美味しければ、もう最高の贈り物になるのですね。

今回もそんな風にして作ったレモンクッキーが、お届けした
みなさんから絶賛をいただきました。

特定の人だけに気持ちを入れて作る、主婦パティシエとして、
食べていただいた方からの「美味しかったよ」の声は何よりの
贈り物。

クッキーを食べてくださった皆様、ありがとうございます。

梅雨前のスイカは感動的な甘さでした、自前ては買えませんけど(^_^;)

1305517294798.jpg

スイカは梅雨前のモノが甘い。

よく聞く話だったのですが、今の時期のスイカって

ちょっと手が出ないような価格。

なので、これまで食べたことがなかったんです。

それがなんと!

妻の人の実家から、法事の御礼とのことで

送ってきていただきました。

1305517312478.jpg

さっそくいただいてみると、、、あんまいっ!

なんとも甘く、そして味か濃いのです。

しかも、真ん中から端っこまで、全部甘いんだなあ。

スイカってこんな味だったんだ、と感動しております。

あんまりおいしいものですから、一気に三分の一個くらいを食べてしまいました(^_^;)

おなかたぷたぷ。

とっても幸せな気持ちになりました。

【レシピ公開】ぜいたくな気分にひたれる朝ご飯、バナナフレンチトースト

P1040458

生協のちらしで見つけたバナナのレシピ。

我が家では珍しいバナナスイーツが続いています。。

夫の人に意外に好評だったのがこれ。「バナナフレンチトースト」です。

~バナナフレンチトースト~

(材料)

・バナナ…1本(1cmの輪切り)
・食パン…1枚
・卵…1個
・牛乳…40cc
・きび砂糖…大3
・オリーブ油(orマーガリン)…適量
※シナモンパウダー(好みで)…適宜

(作り方)
1. バナナを砂糖(大1/2)とオリーブ油(またはマーガリン)で
  両面を軽くソテーする。
2. ボウルに卵を入れて溶き、残りの砂糖、牛乳を加えて食パンを浸す。
3. 2を油で両面こんがり焼き、皿に入れて1のバナナをのせる。

※好みで仕上げにシナモンパウダーをかけてもよい。

【レシピ公開】パナソニックホームベーカリーで蒸す(?)チョコバナナ蒸しパン

P1040472_2


ホームベーカリーに夢中の妻の人、蒸しパンに初挑戦です♪

~チョコバナナ蒸しパン~

(材料)

・卵…M1/2個
・きび砂糖…25g
・牛乳…75ml
・オリーブ油…大1(12g)
・薄力粉…75g
・B.P…3g
・ココア…小2(4g)
・バナナ…1/2本(1cm角に切る)


(作り方)
1. ボウルに卵、砂糖、牛乳、オリーブ油を入れ、よくかき混
  ぜる。
2. 合わせてふるった小麦粉とB.Pを加え、さらにバナナも加
  えて、なめらかになるまでかき混ぜる。
3. スチームケースに2を入れる。
4. 羽を外したパンケースにぬるま湯(35~40℃)を100cc入れ、
  本体にセットする。
5. パンケースの上にスチームケースをセット。
6. 「スチーム(コース)/蒸し(メニュー)」を選んでスタート。
7. 35分で蒸しパンの完成!

小野原で見つけたコジャレた公園「松出公園」、せっかくなのでNEX-5のパノラマモードで撮影

Dsc00387

製菓材料の店「PROFOODS」の近くで見つけたステキな公園、「松出公園」。

園内は起伏に富んでいて、小高い丘になった所にベンチがあります。

その丘の上から公園を見渡すと箕面の山まで見渡せる、実に眺望がよい場所でした。

そこで、SONY NEX-5を取り出して、スイングパノラマモードで撮影!

Dsc00388

いやあ、このスイングパノラマ機能、いいわあ。

シャッターを押して連射しながらカメラをゆったり水平に振るだけで
こんなすごいパノラマ写真が勝手に撮れちゃうんですからねえ。

こういうところ、やっぱりNEX-5、いいカメラです。

【レシピ公開】想定外にふわふわに焼き上がったバナナブレッド(ケーキ)

P1040464

思いのほかふわっふわに焼き上がった秘密は…??

これがなぜか分からないのです(@^_^)ゞ

多分、重曹のおかげかなぁ~と思うのですが。。

~バナナブレッド(ケーキ)~

(材料 パウンド型1台分)

・バナナ…2本
・オリーブ油…1/2カップ(90g)
・卵…2個(溶く)
・きび砂糖…110g
・薄力粉…150g
・重曹…小1


(作り方)
1. バナナをつぶして、オリーブ油、卵、砂糖と混ぜる。
2. 合わせておいた小麦粉と重曹をふるい入れて混ぜ合わせ、
パウンド型に入れる。
3. 170℃のオーブンで、60分ほど焼く。竹串をさして、何も
  ついてこなければ完成!

※1日~数日おくと、味がなじんで美味しくなります。

妻の人狂喜乱舞、小野原にパンと和菓子材料の店「PROFOODS」がオープンしていた

Dsc00383

ヒロ珈琲店からの帰り道、いつもと違う道を通ったら、
これも何かのお導きなんでしょう、お菓子材料の専門店を
見つけました。

先月末にオープンしたらしいです。

駐車場入り口には、なんともソソるのぼりが。

Dsc00380

Dsc00381

さっそく店内にはいってみることにしました。

Dsc00386

さすがオープンしたて、店内は整然としていてきれいで広々。

Dsc00385

お菓子材料専門店だけあって、絞り出し袋もいろんな大きさのを取り揃えています。

さらに、品揃えはお菓子材料だけではありません。
外国のお菓子とかパスタ各種とかチーズとかアンチョビーとか
もう様々な食材がいっぱい。

シーズニングだってこんなに種類がおいてあります。

Dsc00384

パン、製菓材料からちょっと珍しい食材、さらにはギフト用の
パッケージまで、ここなら全部そろっちゃう、と妻の人が狂喜乱舞する
「PROFOODS」。

いい店が近所にできてうれしい一日です。

Dsc00382

写真は全部、SONY NEX-5で撮影。
やっぱりいいカメラだなあ、こいつ。

本日のお昼ご飯は丸亀製麺のとろ玉うどん(冷)、昨日の晩ご飯とちょっとにている(^_^;

最近、土曜のお昼ご飯は丸亀製麺が定番になっております。手頃なお値段でおいしいうどん、そしてバリエーションも豊富、ということがお気に入りの理由。

さて、今回のチョイスはとろ玉うどん。

1305353644679.jpg

とろろと温泉卵がトッピングされた定番系の一品。

今日は気候もいいので冷たいうどんにしました。

同じ麺を使ってるのに、温うどんと冷うどんではまったく歯ごたえがちがいますよね。

特に讃岐系の冷うどんはかなり堅い食べ心地になるので、一回に口に運ぶ量も少な目になり、じっくりと噛んで食べるので少量でもおなかがいっぱいになります。

夏に向けてのダイエットに、讃岐系冷うどん、おすすめです。
でも、サイドメニューで天ぷらとかかきあげとかを取っちゃうとカロリーがぐんとあがっちゃうので自重しなくちゃ、ですね。

ちなみに昨日の夕食は

1305353671483.jpg

「うすあげとネギの甘辛煮丼紅ショウガのせ」

どんぶりだしトッピングもまったく違うのですが、卵がのっているというだけで、けっこう見た目がにてますね。

そして、夫の人が卵大好きなのがあらためてよくわかります(^_^;

お気に入りのカフェ「HIRO」の二層に分かれたカフェオレの秘密がわかった!

1305352582005.jpg

以前、始めてみた時、これはどうやって入れたんだろう?と気になっていた、ヒロ珈琲店のカフェオレ。

牛乳と珈琲がきれいな二層に分かれてでてくるんですよね。

そのときは聞きそびれて、

「きっと管をグラスの底まで入れて、そこから牛乳をそっと注入するんだ!そうにちがいない」

なんてはなしてたのですが、今日はその秘密を知ろうと、ヒロ珈琲小野原店にてふたたびアイスカフェオレをオーダーして、店員さんに
「これはどうやって淹れるんですか?」
と聞いてみました。

すると、なななんと、驚きの答えがっ!

「牛乳を入れて、その後に氷を入れ、氷の上にゆっくりと珈琲を注ぐんです」

ええっ!それだけっ?

牛乳と珈琲の比重の違いはあるだろうと思ってましたが、なるほど、氷をクッションにすることで、直接牛乳と珈琲が混ざりあうことを避けることができるのか。

うーん、こんど家でチャレンジしてみよう。

いや、聞くは一時の恥、といいますが、別に恥じなことでもないので、やっぱり聞くのは大切だなあ、と改めて思いました。

LEDミニライトのおまけにつられて久しぶりにDIMEを買いました

1305350132634.jpg

夫の人はライト好き。
ライトがついてるとあっては
見過ごすことはできませんでした。

まあ、おまけなんで、大したもんじゃ
ないです。

1305350151786.jpg

写真で見るより実物はしょぼいです。

点灯させる方法はライト先端をねじ
込んで電池接点を接触させるという、
オーソドックスでチープな方式。

なので、少しゆるめてたところで
接点を切っても、キャップを押し込むと
ライトが点灯してしまいます。

点灯しないところまでキャップを
ゆるめると、そのうちさらにゆるんで
脱落しちゃうんじゃないか、という
へなちょこ感もしっかりとあります。

1305350156434.jpg

電池はLR41を4個使用。

まあ、おまけですから(^_^;

さて、肝心の記事は

人気クラウドサービスの徹底比較
とか
モバイルルーター比較
とか
専門家が選んだ危機管理ギア
とか
それなりに旬な内容をDIMEらしく
広く浅くという内容。

それぞれに微妙に浅いので
大して読むべきところはないことが
多いのですが、そのヒロアサ感が
なかなか夫の人の感性にあっているのです。

広く浅く気になるジャンルに網を掛けて
これはというものは個別に深く調べていく。

そんな時にDIMEはなかなか重宝する雑誌。

ま、今回はおまけに惹かれたところが
大きいんですけどね(^_^;

リアルキノコフィギュアストラップなんて誰がほしいのだ?いや、ぼくかもしれない(^_^;

1305348866039.jpg


なんなんですかね、これ(^_^;

どうするんですかね、これ集めて。

ケータイとかにつけるのかなあ。

それともバッグとかにじゃらじゃらと?

誰が買うのかなあ。

と、これだけ気になっているということは

ぼくもほしいのかもしれない(^_^;

今更ですが、 超久しぶりに桃屋の 「辛そうで辛くない少し辛いラー油」 を買いました

1305348545476.jpg

今更感たっぷりなのですが、
超久しぶりに桃屋の
「辛そうで辛くない少し辛いラー油」
を妻の人が生協で見つけて買ってきました。

これ、出始めの、ちょっと話題になりつつ
あって、品薄感が出始めてた頃に偶然
スーパーで見つけて買って以来、
とんと見かけなくなっていたのです。

店頭から消え失せる前に食べていたので、
あまり渇望感がなかったのですが、
あるとちょっとうれしいですよね。

前回食べたときには、主にごはんにかける
ばかりだったので、今回はいろいろと
チャレンジしてみようかなと思ってます。

ごはんにかけて食べるのが一番シンプルで
おいしいのではないかとは思ってますが(^_^;

久しぶりに高級な牛肉を食べたら猛烈に頭が痛くなった(^_^;)

1305087381799.jpg


実家に遊びに行ったら、お土産にと超高級そうな霜降りの牛肉をもらいました。

我が家では牛肉を購入することは基本的にないので、
料理するのも久しぶりだったのですが、よい肉は塩胡椒だけで焼いていただくのがよろしいだろうと、ステーキにしていただきました。

セオリー通りに厚手のフライパンをカンカンに熱して、ミディアムレアに焼き上げて。

もちろん、たいへん美味しかったです。
肉にはなんの問題もありません。

しかしっ!

食後、かつて経験したことがないような、頭が膨張するような頭痛にしばらく悩まされてしまいました。

食べつけない高級なものを食べたからでしょうね、きっと(^_^;)

iOS4.3.3にアップデート、iPodアプリの曲順を正常に戻すにはひと手間必要だった

ちょっとだけ話題騒然となったiPhoneの位置情報ログ保存問題の「バグ」を
解消するのが主目的のiOS4.3.3アップデートですが、夫の人としては
JAMBOX購入以来、使用頻度が一気に増したiPhoneのiPodアプリにおける
曲順ぐちゃぐちゃ問題(アーティスト名順に五十音順にカテゴライズされない)
を解消できるほうが主目的。

ということで、公開後少し時間が経ちましたがiOS4.3.3にアップデートして
みました。

さあ、これでアーティスト順にきれいに並んでいるはず、と思ってiPodアプリを
起動してみましたが、あれれ?もとのまんまじゃん。

こりゃなんらかの方法で音楽データを読み込みなおさねばならんのかな、と
考え、ふと思いついて一旦言語環境を変更してみることに。

設定>一般 から言語を一旦英語に変更し、iPodアプリを起動してみると
おっ、インデックスを読み込みなおしてる雰囲気。
無事読み込みが終わると日本人アーチストはすべて「123」カテゴリーに
入っているので、再度 設定>一般(英語モードなのでここは英語表記になってます)
から言語を日本語に変更。
再度iPodアプリを起動すると、おお、またまたインデックスを読み込みなおしてる。

そして読み込みが終わると、ばっちり「あかさたな」カテゴリーににそれぞれの
日本人アーティスト名が並び替わってました。

これでまた、iPodアプリが使いやすくなりました。

【OLYMPUS XZ-1】まさにドラマチックな風景にであったので思わず撮ったら日本じゃないみたいな風景になった

P5070020

いやあ、これ、国道171号線沿いにある、

箕面市小野原の小野原食堂駐車場から撮った、

そんじょそこらにある景色なんですが、

切り取り方とドラマチックトーンのおかげで、

すごみのある風景になっちゃいました。

おそるべし、ドラマチックトーン。

撮り比べ!NEX-5 VS D7000 VS XZ-1

以前、ツイッターで @zeak_w さんが撮り比べしているブログを知り、いつか同じような記事をやってみたいなあ、と思っていたのですが、ようやく先日の福岡帰省でやる機会を得たので、書いてみます。

厳密な撮り比べにはなってないのであしからず。

まず、入手したばかりのNikon D7000、使い慣れてないということや、
持っていったレンズが35-70 zoomという風景には不利な画角という
こともあり、なんだか納得いかない一枚に。

Dsc_0127

次はOLYMPUS XZ-1。

P5020018

こちらは広角の強みをいかんなく発揮してノビノビとした絵になりました。

次、SONY NEX-5。

Dsc00321

これが肉眼で見ためと一番近い感じ。

このままではD7000がかわいそうなので、WBをいじって絵作りしてみたのがこれ。

Dsc_0131

今回の撮り比べて一番気に入った一枚になりました。
さすがD7000、えっへん。

せっかくなのでNEX-5も夜景モードにして絵作りチャレンジ。

Dsc00322

なかなか雰囲気ある一枚になりましたね。

最後はNEX-5の独壇場、連射パノラマ。
こんなに暗いのに、けっこう写ってくれました。

Dsc00323

ちゃんとがんばって撮ればすばらしいNIKON D7000。

お気楽に撮ってもかっこよい写真ができちゃうSONY NEX-5。

どちらもいいカメラです。

あ、今回はちょっと出番が少なかったけれど、OLYMPUS XZ-1も
すんばらしいカメラです!

Nikon D7000で野田の下町を撮ったが、ときおりびっくりするほどシャープでクリアな色合いの1枚がある

Dsc_0135_2

本日のピカイチ。

二階の壁の色合いが実に凄みがでています。

写真がうまくなった気がしちゃいましたが、
フルオートで撮った一枚。

こんな写真が写るから、D7000、侮れない。

野田ふじ、ないっ!

Dsc_0136

ぼくの故郷、大阪市福島区の区の花はのだふじ。

いにしえの昔から野田はふじの名所であり、日本各地に咲く
ふじはすべて学名のだふじだそうです。

三年ほど前、野田のあたりを散策したおり、松下幸之助創業の地の
石碑がある公園で美しいふじ棚を見つけました。
野田で見つけたふじ棚に、おおっ、これこそのだふじ!と感激した
記憶をたよりに今日、その公園に行ってみると・・・

続きを読む "野田ふじ、ないっ!" »

野田阪神新橋筋商店街にある小粋なステーショナリーセレクトショップ「ワキ文具」、閉まってた(T_T)

Dsc_0150

実家の近くにある、昔ながらの商店街、それが新橋筋商店街。

子供の頃からよく訪れていました。

その商店街にあるワキ文具は、昔はごく平凡な街の文具屋さんだったのですが、
いつのまにか小粋なステーショナリーセレクトショップになっておりました。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/bunguya/support/corporate/shop.html

品数は多くはないのですが、おおっこれは!というアイテムを取り揃えているので、
たまに訪れるのを楽しみにしております

今日は久しぶりに文具漁りを楽しもうと思って伺ったのですが、なんと閉まってる!

すわっ、不景気で閉店か!

と一瞬思ったのですが・・・

続きを読む "野田阪神新橋筋商店街にある小粋なステーショナリーセレクトショップ「ワキ文具」、閉まってた(T_T)" »

丸亀製麺夏のすりたておろしフェアの一品、梅おろしうどんはなんと自分でダイコンをおろすのだ!

1304747731926.jpg

一鍼堂の鍼治療が終わったあとは、箕面にできた丸亀製麺でお昼ご飯。

妻の人がオーダーしたのは、今だけのイベントメニュー、すりたておろしフェアの一品、梅おろしうどん。

すりたておろしって、自分でダイコンおろすのね。
そりゃ確かにすりたてだわ(^_^;)

夏ダイコンのすりおろし、爽やかな辛みが梅の風味とあいまって、たいへん美味しかったです。

ふくやのめんたい家庭用、ビッグにビックリ

1304734193322.jpg

ゴールデンウイークに福岡に帰省したおり、妻の人の大のなかよしの叔母、Bちゃんにふくやの明太子をいただいちゃいました!

ちょっとだけやぶれがあるとかキズがあるとかの、いわゆる「ワケあり」でお得になっている「家庭用」なのですが、中身はまさしくふくやのめんたいそのものなので、もちろん味はバッチリ。

しかも、ご覧の通り、メッチャでっかいのがゴロゴロと五腹ほど入ってました。

ありがとうございます、Bちゃん!

初回だけは豪華に一腹丸々ドーンといただきました。

いやあ、ごはんがすすむ、すすむ。

たいへん美味しかったです。

もちろん残りは、一腹を三分割して、冷凍保存して少しずつ大切にいただきます!

緑地公園駅よりスグ、完全予約制鍼灸専門「一鍼堂」

1304733478109.jpg

妻の人が昨年末から肋骨が痛いと不調を訴え、整形に何度も診察に行くも異常なしとのことでなんの処置もしてもらえず、困り果てて通い出したのが、緑地公園駅近くにある鍼灸院「一鍼堂」。

ここは以前、夫の人がギックリ腰になった時、初診無料につられて施術してもらったところでもあります。

初回無料ですが、次回からは一回5000円。

丁寧な治療、オシャレな雰囲気、痛くない鍼、とたいへんすばらしい鍼灸院なのですが、鍼治療というのは、緊急の痛みを取ったあとは、じっくりと時間をかけて、全体のバランスを整える、というものなので、どうしても回数がながくなります。

体のためにも、心のためにも、我が家の経済のためにも(^_^;)、早くよくなることを祈っております。

新緑の季節がやってきました

1304732763286.jpg

五月っ! って感じの色合いに、街が光り輝いているな、と思ってドライブしながら感じました。

そう思った瞬間、ナビシートの妻の人が

「五月って感じですね」

とひとこと。

同じ瞬間に、同じ気持ちを感じあっている、

そんなほのぼのとした気分になる、五月の
休日です。

Eye-Fiダイレクトモードなら、SONY NEX-5のパノラマ写真をモブログできる

Dsc00346

と、タイトルのように思って、NEX-5で撮った博多シティのパノラマ写真を、Eye-FiダイレクトモードでiPhoneに転送し、iPhoneアプリのココログVer.2でアップしてみましたが、果たしてどういう風なブログ記事になるのかな?

11/05/05追記
NEX-5のパノラマ画像がうまくアップロードできてなかったので、
MacBookから再編集。
iPhoneアプリのココログVer.2からは、画像が自動的にリサイズされて
しまうので、パノラマ画像のアップには不向きですね。

Nikon D7000購入記念にEye-Fi Connect X2を買いました

iPhone用のEye-Fiアプリがバージョンアップして無線LAN環境がなくてもカメラから直接iPhoneに写真データが送れるようになったので、Nikon D7000購入記念にEye-fi Connect X2をAmazonでゲットしました。

で、早速オリンパスXZ-1でお試し。

ドラマチックトーンで撮影してその場でiPhoneに転送!

1304405929744.jpg

おおっ!瞬時に転送されてる!

これは旅行や出張の時に重宝しそうかも。

ちなみに、我が家では旧型のEye-Fiカードも使っているので 
愛用のMacにはすでにユーティリティソフトが入ってたのですが、これがくせ者。
必ず新しいユーティリティソフトを入れてドライバーもアップデートしておかないと、うまくiPhoneに写真データを送れないので、ご注意ください。

よしっ、もう一枚、ドラマチックトーン!

P4270384

やっぱいいですね、ドラマチックトーン。
だって、普通に撮ったらこんな平凡な風景ですから。

1304406121367.jpg

これでiPhoneのココログアプリを使っていつでもオリンパスのドラマチックトーンネタの記事が書けますね。

福岡市西区橋本にできた木の葉モール内の回転寿司、博多旨寿司小野にチャレンジ

1304391735185.jpg
福岡に帰省中。
我が家は夫の人も妻の人もモール大好きなので、西区橋本にできた木の葉モールという新しい施設に行ってきました。

本屋、雑貨屋、ホビーショップなどがほどよく揃った、中規模のモールでなかなかよろしい。

さらに、グルメなお店が色々入っているのもここの特徴。

今回は、おしゃれなお店を多数プロデュースしているという小野グループの回転寿司屋、博多旨寿司小野に行ってきました。

高い店かと思いきや、120円皿が豊富にあるリーズナブルなところ。
今回はカウンターではなくてテーブルに通されたので、定食を頼んでみました。

P4300389

この定食、7貫にあら汁もついて600円!
ネタは新鮮で美味しく、ボリュームも十分。
お腹が空いていたらはこれにあと2,3皿追加すればバッチリ。

これは人気がでるのもわかるなあ、という寿司屋でした。


今度帰省したときには、また是非行きたいお店です。

D7000、マクロのすごさはわかったので、次は黒田藩別邸「友泉亭」で広角18mmを試した

Dsc_0081_2

一眼レフのマクロってやっぱりすごいですね。
それは十分にわかったので、次はいただいた単焦点レンズで最も
広角の AF Nikkor 18mm f/2.8Dを装着して、実家の近所にある
日本庭園「友泉亭」に出かけてみました。
一枚目はローアングルから撮った苔の庭。

ISO100 f/6.3 1/160

絞り込んでないので、手前の木にはピントがきてませんね。

Dsc_0072_5

これはお気に入りの一枚。

ISO400 f/5 1/100

木の幹に纏った葉の色が美しく瑞々しいです。

Dsc_0112

えさを求めて群れ集う鯉たち。

ISO400 f/5 1/100

トリミングして鯉をアップにし、迫力を出してみました。

Dsc_0120

ISO400 f/4.5 1/80

今日は朗読会のイベントが催されていました。
フルートの生演奏をバックに、源氏物語 澪標 の朗読。
日本庭園にぴったりの、風雅なひとときでした。

オートで撮影しましたが、室内の雰囲気をよく表現できてます。
いいカメラだなあ、D7000。

今朝もマクロ、Nikon D7000で撮ったハナミズキ

Dsc_0027_2

絞りを開けすぎたら非常にシビアな被写界深度になることがわかったので、
少しだけ絞り込んで撮った、今朝の1枚。
実家の庭に咲いているハナミズキ。

ISO100 F/5.6 1/125

なかなかいいぼけ味ではないですか。

Dsc_0034

こちらはエゴのつぼみ。

ISO100 F/4.5 1/125

オートフォーカスではつぼみにピントが合わなかったので、
マニュアルフォーカスで撮りました。

一眼レフのファインダーならマニュアルフォーカスも面白いですね。
自分の意図通りにピントを合わせる、マニュアルフォーカスの醍醐味、
この歳にして知る、でした(^_^;

初めてのNikon D7000、Micro-Nikkor 60mm、f/3.2は被写界深度超浅い

Dsc_0012

一眼レフのマクロレンズって、実は初めて使いました。
D7000、撮りおろしの一枚は、解放絞りに近いf/3.2で撮った
みかんとびわ。

ISO 1400 F/3.2 1/125

いやあ、被写界深度、浅いですねえ。
みかんの手前側の皮の一部にしかピントがあってません(^_^;

しかし、びわの産毛まで写っている描写力には感激しました。

Dsc_0014

こちらは葛粉の落雁。

ISO800 F/3.5 1/160

菓子の質感がきっちりと写り込んでいます。
こりゃ、写真の腕を磨かないと、だわ。

買いました、Nikon D7000、いきなりレンズ11本!

1304220467495.jpg

岳父から「使っていない Nikkorの単焦点レンズを処分したいのだがどうすればいいか」と相談されたので、そのコレクションを見せてもらうと、f1.4だとか1.8だとかの高性能レンズがぞろぞろ。

広角レンズがあれば一本自分が引き取りますがというと、君が使うなら全部上げる、と!!

ということで、ついに憧れのニコンデビューすることになりました。

岳父から譲り受けたNikkorレンズはすべてAFレンズのため、D3100やD5100などの普及機ではオートフォーカスが使えません。

したがって、選択に迷うこともなく、手を出せる範囲内の中級機、D7000を購入しました。

一眼レフはキヤノンのA-1を初めて購入して以来ずっとキヤノンばかり。
しかも最後に使ったのがEOS kiss Digital初代で、ここのところはずっとコンデジやマイクロフォーサーズのミラーレスを使ってたので、ちょっとワクワクしております。

さて、どんな写真を撮ろうかな。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

最近のコメント

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

ラパン

モーションウィジット