【本日のレオニダス】ジャンドゥヤとブッシュプラリネ

25908262752_7f2bf5d571_c

バレンタインデーに買ってもらったレオニダスのチョコレートたちも、ついに最後になりました。
一ヶ月以上もたせましたよ(^_^)

最後は二つを一気にいただきました。
まずはジャンドゥヤ。
キャラメルのようなねっとりとした食感で、香りも深い味わいです。

そしてブッシュプラリネ。
こちらはレオニダスの王道のような、安定した味わい。
最後を飾るのにふさわしいプラリネショコラでした。

妻の人よ、今年もバレンタインデーチョコ、ありがとうございました。

【本日のレオニダス】カレクロカン




本日のレオニダスはカレクロカン。
四角くてカリカリ、という意味だそうです。
ちょっと硬めのハードな外側に、ライスパフが入ったプラリネが封じ込められています。
ベルギーの香りがするような味わいのチョコレートです。

【本日のレオニダス】プラリネクロカンとキャラメルショコラ・ベルガモット

今日のレオニダスは贅沢にも二品をいただきました。




★プラリネクロカン
チョコレートのカップにプラリネを注ぎ込んだオープンタイプのプラリネショコラ。
ややどっしりとした口当たりのプラリネにはクランチが上品に入っています。
小さいけれど食べ応えがあるショコラ。




★キャラメルショコラ・ベルガモット
中にトロトロのキャラメルが封入されたショコラです。
キャラメルがかなり甘いので、苦手な人もいるかもしれません。

【本日のレオニダス】トリュフナチュール




本日のレオニダスチョコレートは「トリュフナチュール」です。
トリュフチョコレートは丸い形のものが一般的ですが、レオニダス のトリュフはトンガリ帽子みたいな独特のスタイルでトリュフっぽくないですね。
外側のチョコはココアパウダーをまぶしたややビターなお味。
中のガナッシュはやや甘めチョコで、それぞれの味がお互いを引き立ていました。

【本日のレオニダス 〜その2〜】クープドレオニダス「シトロン」




今日は贅沢にも、レオニダスチョコレートを
2個もいただいちゃいました。

2個目はクープドレオニダスシリーズの「シトロン」。
カップまでチョコレートでできていて、
丸ごといただけます。
カップの中には、柑橘の風味が爽やかな
ホワイトチョコレートが詰まっていました。
トッピングのクランチがちょっとしたアクセント。

«【本日のレオニダス】フォーエバー

最近のコメント

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ラパン

モーションウィジット